情報セキュリティ運用リテラシーⅡ (130064) Lecture of Information Security Management LiteracyⅡ (130064)
 
◇ 担当教員 Instructor : 藤川 和利(Kazutoshi Fujikawa / ふじかわ かずとし)、 林 優一(Yuichi Hayashi / はやし ゆういち)、
砂原 秀樹(すなはら ひでき)、 猪俣 敦夫(Atsuo Inomata / いのまた あつお)
◇ 単位数 Credits : 1単位 ◇ 選択・必修 Required/Elective : 選択 ◇ 講義室 Room : 
◇ 講義スタイル Style : 講義/公開
◇ 開講時期 Quarter : 集中講義
※10/13, 11/10, 12/8, 1/19は2コマ

◇ 授業目的 Course goals : 情報セキュリティ対策を講じる際に、法律面・倫理面等の観点から考慮すべき事項を講義し、各団体や企業におけるセキュリティポリシーの策定から運用方針や組織構成までの実例を紹介することで、情報セキュリティ対策の実務に必要な知識・能力とは何かを修得する。
国家レベルや国家間での情報セキュリティ政策やそれに対して個々の組織に求められる情報セキュリティ対策、およびそれらの対策に関連した法律・倫理を解説するとともに、それらを遵守するために用いられる技術等を紹介する。また、組織マネジメントとしてのリスクマネジメントや組織構成の考え方や、リスクマネジメントに必要な運用技術・各種認証制度を解説するとともにそれらの活用例についても紹介する。

なお、本講義は、本学を中心として進められているenPiTセキュリティ拠点プログラムSecCap / IT Keysに基づく講義である。

In this courseware, we provide several considerations about cyber security in terms of legal liability, ethics and technologies as well. These aspects play important rolls in running actual enterprises, organizations, and government.
En route to this goal, we introduce realistic case studies regarding security management systems, cryptography risks, security policies, security governance and certification programs.
Learners are expected to get KNOWLEDGE of how to manage these risks and maintain our social infrastructures.

This courseware is provided as a part of SecCap program.
◇ 授業内容 Course description : 第1回 2017/10/13 3限,4限
TBD

第2回 2017/11/10 3限,4限
TBD

第3回 2017/12/6 3限,4限
TBD

第4回 2018/1/19 3限,4限
TBD

◇ 教科書 Textbook : なし(適宜、資料を配布する)
None required. (Handouts will be given out.)
◇ 参考書 Reference materials : なし
None required.
◇ 履修条件 Prerequisites : 特になし
Nothing.
◇ 成績評価 Grading : 4回中最低3回の出席を求める。
各回の課題演習レポートにより評価する。
Attending at least 3 of the 4 classes is a necessary.
Evaluation will be done according to task reports of all classes.
◇ オフィスアワー Office Hours : 講義時のみ
Lecture time only.
◇ 講義関連URL URL :
SecCap Web Page
◇ 配布資料 Handouts : 現在、配布資料はありません。