プログラミング基礎演習Ⅱ (120004) Introductory Programming Course Ⅱ (120004)
 
◇ 担当教員 Instructor : 松本 健一(Kenichi Matsumoto / まつもと けんいち)、 畑 秀明(Hideaki Hata / はた ひであき)
◇ 単位数 Credits : 1単位 ◇ 選択・必修 Required/Elective : 選択 ◇ 講義室 Room : A207
◇ 講義スタイル Style : 演習/公開
◇ 開講時期 Quarter : Ⅱ期 木曜4・5限

◇ 授業目的 Course goals : プログラミングの基礎技能を修得する。

The purpose of this lecture is to acquire basic programming skill.
◇ 授業内容 Course description : 前半では、C言語を対象に入出力関数とファイルの入出力、構造体について学ぶ。後半では、スクリプト言語の基礎を学び、簡単なアプリケーションを開発する。最後にまとまった規模の演習課題を課す。

This lecture is to acquire basic programming language in C and one of script languages through lectures and exercises. The following is the tentative plan for each class.

1・2 文字列,コンソール入出力(松本)
3・4 ファイル入出力,構造体(松本)
5・6 スクリプト言語基礎(畑)
7・8 アプリケーション開発(畑)
9・10 エディタの使い方,総合演習
11・12 ライブラリについて,総合演習
13・14 コーディング規約について,総合演習
15・16 まとめ,総合演習

1, 2 Statements and console I/O (Matsumoto)
3, 4 File I/O and structures. (Matsumoto)
5, 6 Introduction of script language (Hata)
7, 8 Application development (Hata)
9, 10 Editors, Final exercise (Hata)
11, 12 Libraries, Final exercise (Hata)
13, 14 Coding conventions, Final exercise (Hata)
15, 16 Final exercise (Hata)

◇ 教科書 Textbook : 特になし。必要に応じて資料を配布する。

No texts but slides will be provided on demand.
◇ 参考書 Reference materials : ハーバート シルト : 独習C 第4版: 翔泳社、2007、ISBN:9784798115771

Herbert Schildt: C: The Complete Reference, 4th Edition. McGraw-Hill Education. 2000. ISBN: 978-0072121247
◇ 履修条件 Prerequisites : プログラミング基礎演習Iを履修していることが望ましい。

プログラミング基礎演習Ⅰ、Ⅱは、プログラミング初心者を対象としたものです。情報系学科出身者は、修了の単位として認められません。
プログラミング経験がある程度ある学生は、ソフトウェア開発演習Ⅰ、Ⅱを受講してください。

Taking Introductory Programming Course I is recommended.

Introductory Programming Course I and II aim at beginners of programming. Students who have a degree in information science are not allowed the credits from these lectures. The students with the experience of programming can take Exercise in Practical Software Development I and II.
◇ 成績評価 Grading : 演習(50%)と課題レポート(50%)に基づいて単位認定を行う。

Students take lectures and exercise (50%) and submit reports (50%). Total quality and amount of work are considered for evaluation (approval/not approval).
◇ オフィスアワー Office Hours : 随時。ただし事前にメール等にて連絡すること。(松本 B301、畑 B306)

On demand. Basically by email (Matsumoto in B301, Hata in B306).
◇ 配布資料 Handouts :
種類 公開日 教材名 備 考

PDF
2017-06-07 プログラミング基礎演習II概要 6/8

PDF
2017-06-08 Javascript基礎 6/8

PDF
2017-06-13 文字列とコンソール入出力2017 6/15

PDF
2017-06-21 Webアプリケーション 6/22

PDF
2017-06-29 入出力(その2)と構造体 6/29

PDF
2017-07-10 総合演習課題 7/13

PDF
2017-07-13 エディタの使い方 7/13

PDF
2017-07-18 ライブラリについて 7/20

PDF
2017-07-19 総合演習のまとめ 7/20

PDF
2017-07-26 コーディング規約 7/27
※アイコンをクリックし【対象をファイルに保存】を選択し教材をダウンロードしてください。