環境知能学特論Ⅰ (140061) Advanced Ambient Intelligence Ⅰ (140061)
 
◇ 担当教員 Instructor : 萩田 紀博(Norihiro Hagita / はぎた のりひろ)
◇ 単位数 Credits : 1単位 ◇ 選択・必修 Required/Elective : 必修 ◇ 講義室 Room : 
◇ 講義スタイル Style : 演習/公開
◇ 開講時期 Quarter : 特論毎に異なる

◇ 授業目的 Course goals : 講義室 room:A214

開講時期:I およびII 期、月曜2限(第1回 4月21日)
Period: 1st and 2nd quarters, Mon 2st school hour (Kick off on April 22)

実世界センシング・知識構築・人間とのインタラクションを通じて、安心・安全・快適な人間の社会生活を実現する環境知能基盤の構築方法・活用方法に関して習得する。

Purpose of this class is to study technologies of the real world sensing, knowledge structuring and interaction. In addition, service applications which are developed by integrating these technologies are introduced.
◇ 授業内容 Course description : - 環境知能基盤を構築するための基礎技術・活用方法
- Fundamental technologies to develop ambient intelligence and application using ambient intelligence

- 実世界センシングに関する演習
- Exercises of real world sensing

- ヒューマンインタラクションに関する演習
- Exercises of human interaction

◇ 教科書 Textbook : ユビキタス技術 ネットワークロボット -技術と法的問題- 土井美和子・萩田紀博・小林正啓 共著 オーム社(2007)
◇ 参考書 Reference materials :
◇ 履修条件 Prerequisites :
◇ 成績評価 Grading : 輪講や演習課題への取り組み方をTAと教員が毎回、評価する。

Presentations and exercises are evaluated.
◇ オフィスアワー Office Hours :
◇ 配布資料 Handouts : 現在、配布資料はありません。