ネットワークシミュレーション (130025) Network Simulation (130025)
 
◇ 担当教員 Instructor : 岡田 実(Minoru Okada / おかだ みのる)、 東野 武史(Takeshi Higashino / ひがしの たけし)、
侯 亜飛(Yafei Hou / ほう あひ)
◇ 単位数 Credits : 1単位 ◇ 選択・必修 Required/Elective : 選択 ◇ 講義室 Room : L3
◇ 講義スタイル Style : 講義/公開
◇ 開講時期 Quarter : Ⅲ期 金曜1限

◇ 授業目的 Course goals : Matlab等のプログラミングを通じて無線通信システムならびに通信ネットワークの計算機シミュレーション手法を習得する。

The objective of this course is to learn MATLAB coding skill for computer simulation of network systems including wireless communication systems.
◇ 授業内容 Course description : 第1回 シミュレーションプログラミングの基礎
Simulation programming basis
第2回 AWGN (Additive White Gaussian Noise) チャネルにおけるデジタル変調信号の誤り率解析
Bit error rate performance analysis of digital modulation signals in AWGN (Additive White Gaussian Noise) channel
第3回 多値変調方式の信号設計と生成
Design and generation of multilevel modulation schemes
第4回 マルチパスフェージングチャネルのモデル化とシミュレーション(1)
Multipath fading channel - part 1
第5回 マルチパスフェージングチャネルのモデル化とシミュレーション(2)
Multipath fading channel - part 2
第6回 OFDM (Orthogonal Frequency Division Multiplex) システム
OFDM (Orthogonal Frequency Division Multiplex) system
第7回 伝搬路推定技術
Channel estimation technique
第8回 マルチアンテナシステム
Multi-antenna system

◇ 教科書 Textbook : 特になし。講義資料を配布。
Handout will be provided.
◇ 参考書 Reference materials : 山本平一、室谷正芳:ディジタル無線通信、産業図書
奥村義久、進士昌明監修:移動通信の基礎、電子情報通信学会
Theodore S. Rappaport:ディジタル移動通信(山本平一、小牧省三、齋藤洋一、小川英一訳), 科学技術出版
松江英明、森倉正博監修:802.11高速無線LAN教科書、IDGジャパン
John G. Proakis, Masoud Salehi, Digital Communications, McGraw-Hill
Andrea Goldsmith, Wireless Communications, Cambridge University Press
◇ 履修条件 Prerequisites : 無線通信システムと確率過程論基礎の講義内容を理解していることを前提に講義を行う.
講義はMATLAB または Octaveが使用可能なノートPCを持ってくること。

This class assumes that student and attendee have comprehended the contents of following two classes : "Wireless communication systems" and "Introduction to Stochastic Processes"

Bring your laptop and istall MATLAB or the Gnu Octave (https://www.gnu.org/software/octave/).
◇ 成績評価 Grading : レポート課題(80%)、受講態度(20%)により評価する。
Report is 80% and attendance is 20% for evaluation.

授業中に課題を出しますので、締切日までに電子メールで提出してください。
Homework will be given in every lecture. Submit your report until deadline via e-mail.
◇ オフィスアワー Office Hours : 木曜日 13:30-15:00 (左記時間帯以外でも在室中であればいつでも対応可)
Thursday 13:30-15:00 (Anytime is available, if the lecturer is in an office @ A415.)
◇ 配布資料 Handouts :
種類 公開日 教材名 備 考

PDF
2016-03-05 資料1

PDF
2016-03-05 資料2

PDF
2016-03-05 資料3

PDF
2016-03-05 資料4 10/11 修正

PDF
2016-03-05 資料5(ドップラーシフトを考慮したフェージング) 10/18修正

PDF
2016-03-05 資料6

PDF
2016-03-05 資料7

PDF
2016-03-05 資料8

PDF
2016-03-05 資料9

PDF
2016-03-05 資料10

PDF
2016-03-05 資料11

PDF
2016-10-06 シミュレーションプログラミングの基礎

PDF
2016-10-06 AWGN (Additive White Gaussian Noise) チャネルにおけるデジタル変調信号の誤り率解析

PDF
2016-10-06 多値変調方式の信号設計と生成

PDF
2016-11-03 マルチパスフェージングチャネルのモデル化とシミュレーション(1) 修正版

PDF
2016-11-10 OFDM方式 講義後の修正

PDF
2016-11-10 マルチパスフェージングチャネルのモデル化とシミュレーション(2)

PDF
2016-11-18 伝搬路推定系列とOFDM方式(2) 講義後の修正

PDF
2016-11-25 マルチアンテナシステム 講義後の修正
※アイコンをクリックし【対象をファイルに保存】を選択し教材をダウンロードしてください。