プログラミング基礎演習Ⅰ (120003) Introductory Programming Course I (120003)
 
◇ 担当教員 Instructor : 松本 健一(Kenichi Matsumoto / まつもと けんいち)、 伊原 彰紀(Akinori Ihara / いはら あきのり)、
畑 秀明(Hideaki Hata / はた ひであき)
◇ 単位数 Credits : 1単位 ◇ 選択・必修 Required/Elective : 選択 ◇ 講義室 Room : A207
◇ 講義スタイル Style : 演習/公開
◇ 開講時期 Quarter : Ⅰ期 木曜4・5限

◇ 授業目的 Course goals : プログラミングの基礎技能を修得する.

The purpose of this lecture is to acquire basic programming skill.
◇ 授業内容 Course description : プログラミングの基礎技能を習得するための(演習を中心とした)実習である。C言語を対象とし,データ型,演算子,関数,配列,ポインタ等のプログラミングの基礎的な要素の解説,例題,演習問題を行う.また,それら要素を組み合わせたプログラミングの演習を行う.
(注意)初回(4/7)のみL2に集合すること。毎年40人を超える受講希望者がいるため、授業の概要を説明します。

4/7 (木) L2 第 1・ 2回:C言語とは.コンパイルと実行(伊原)
4/14 (木) A207 第 3・ 4回:データ型と演算子(伊原)
4/21 (木) A207 第 5・ 6回:制御の流れ(伊原)
4/28 (木) A207 第 7・ 8回:関数(伊原)
5/12 (木) A207 第 9・10回:配列(畑)
5/19 (木) A207 第11・12回:演習(松本)
5/26 (木) A207 第13・14回:ポインタの初歩(畑)
6/2 (木) A207 第15・16回:演習(畑)

This lecture is to acquire basic programming language in C through lectures and exercises. The following is the tentative plan for each class.
(Caution) Come to L2 room on Apr 7.

04/07 (Thu) L2 Lesson 1, 2) Introduction, writing, and compile. (Ihara)
04/14 (Thu) A207 Lesson 3, 4) Variable, data type, and operators. (Ihara)
04/21 (Thu) A207 Lesson 5, 6) Control flow (Ihara)
04/28 (Thu) A207 Lesson 7, 8) Functions. (Ihara)
05/12 (Thu) A207 Lesson 9, 10) Arrays. (Hata)
05/19 (Thu) A207 Lesson 11, 12) Exercises. (Matsumoto)
05/26 (Thu) A207 Lesson 13, 14) Pointer (Hata)
06/02 (Thu) A207 Lesson 15, 16) Exercises (Hata)

◇ 教科書 Textbook : 特になし。必要に応じて資料を配布する.

No texts but slides will be provided on demand.
◇ 参考書 Reference materials : 1. ハーバート シルト : 独習C 第4版 : 翔泳社, 2007. ISBN: 978-4798115771

1. Herbert Schildt: C: The Complete Reference, 4th Edition. McGraw-Hill Education. 2000. ISBN: 978-0072121247
◇ 履修条件 Prerequisites : プログラミング基礎演習Ⅰ,Ⅱは,プログラミング初心者を対象としたものです.情報系学科出身者は,修了の単位として認められません.プログラミング経験がある程度ある学生は,ソフトウェア開発演習Ⅰ,Ⅱを受講してください.

演習室の収容人数(40名)を受講者数の上限とする.

Introductory Programming Course I and II aim at beginner of programming. Students who have a degree in information science are not be allowed the credits from these lectures. The students with the experience of programming can take Exercise in Practical Software Development I and II.

Will accept up to 40 students due to the capacity of the computer room.
◇ 成績評価 Grading : 演習(50%)と課題レポート(50%)に基づいて単位認定を行う.

Students take lectures and exercise (50%) and submit reports (50%). Total quality and amount of work are considered for evaluation (approval/not approval).
◇ オフィスアワー Office Hours : 随時.ただし事前にメール等にて連絡すること.(伊原,畑 B306)

On demand. Basically by email (Ihara or Hata in B306).
◇ 配布資料 Handouts :
種類 公開日 教材名 備 考

PDF
2016-04-07 Email address to ask your questons

PDF
2016-04-07 lesson 1-2 (Apr. 7th)

PDF
2016-04-14 lesson 3-4 (Apr. 14th)

PDF
2016-04-21 lesson 5-6 (Apr. 21st)

PDF
2016-04-28 lesson 5-6 (Apr. 21th)

PDF
2016-05-12 9-10 (May 12)

PDF
2016-05-19 11-12 (May 19) 5/19

PDF
2016-05-26 13-14 (May 26) 5/26

PDF
2016-06-02 15-16 (Jun. 2) 6/2
※アイコンをクリックし【対象をファイルに保存】を選択し教材をダウンロードしてください。