システム要求工学 System Requirement Engineering
 
◇ 担当教員 Instructor : 田中 康(Tanaka Yasushi / たなか やすし)、 高井 利憲(Takai Toshinori / たかい としのり)、
片平 真史(Masashi Katahira / かたひら まさし)、 宮本 祐子(Yuko Miyamoto / みやもと ゆうこ)、
氏家 亮(Ryo Ujiie / うじいえ りょう)
◇ 単位数 Credits : 1単位 ◇ 選択・必修 Required/Elective : 選択 ◇ 講義室 Room : L3
◇ 講義スタイル Style : 講義/公開
◇ 開講時期 Quarter : Ⅰ期 金曜3限 / Ⅱ期 金曜3限
※4/12の3限目、5/10の3限目の授業はL1で実施します。

◇ 授業目的 Course goals : システム要求工学に関する概説を導入として、ソフトウェアの安全性や信頼性、さらに超上流といわれる要件開発で求められるプロセスおよび方法論に関して、実務者の取り組み等を背景とした実践的技術を会得することを目的とする。
◇ 授業内容 Course description : IT-Triadicプログラム特任教員、および、 宇宙航空研究開発機構(JAXA)からの招聘教員により、以下のテーマについて講義を行う。
・要求分析と仕様化
・ソフトウェア安全性
・ソフトウェア信頼性
・要件開発(超上流工程)
・妥当性確認と検証
・システムアシュアランス
・要求工学とプロジェクト管理
講義は、担当教員に加え、個々のテーマに応じて関連する企業や研究機関等による実務経験者によって行われる場合がある。
なお、先端複合演習ⅠおよびⅡ履修者は本講義を履修することを薦める。
(全8回、1単位)

◇ 教科書 Textbook : なし
◇ 参考書 Reference materials : 授業テーマ毎に異なる。
◇ 履修条件 Prerequisites :
◇ 成績評価 Grading : 各テーマ毎に課されるレポート課題の評価の合計による。
講義後2週間以内に、レポートを研究科事務室または担当教官に提出する必要がある。
◇ オフィスアワー Office Hours : 授業テーマ担当者による。
◇ 講義関連URL URL :
IT3でのページ(詳細な予定を含みます)
システム要求工学サポートページ
◇ 配布資料 Handouts : 現在、配布資料はありません。